​『感謝の森』活動への参加

​ 東宝建設では、地元地域の環境保全活動の一環として、和歌山県の取組である「森林による二酸化炭素の吸収等環境保全活動」事業に参画し、平成19年3月に田辺市の定める「感謝の森」にて認証を受けました。

 建設業者は土地を切り開き、自然を破壊するというイメージが先行していますが、その傍らで、少しでも和歌山県の誇りともいえる自然環境を保全し、後世へと繋ぐ一助となればと考えております。

​ 今後も継続的に地元和歌山県の環境保全に努めていきます。

© 東宝建設株式会社 無断転用転載は禁止します。